キャッシング会社の中には、闇金融と呼ばれる会社も存在します。 闇金融とは、みなさんも名前を聞いたことがある「ヤミ金」のことです。 闇金融でキャッシングをしてお金を借りるのは危険だといわれていますが、本当なのでしょうか? 結論からいうと、本当です。 借りてしまうと後々後悔することになるので、絶対に利用しないでください。 まず、闇金融からキャッシングをすると法外な金利が発生します。 そのため、一度借りてしまうと完済させるのが非常に難しく、毎月利息を支払うのが精一杯という事態に陥ってしまうでしょう。 また、闇金融のキャッシングを利用して、返済が少しでも滞ってしまうと、過剰な取立てをされることも少なくありません。 「なんでわざわざ金利が高いところで借りるの?」と思うかもしれませんが、闇金融から借りる人というのは他では借りることができない人たちです。 他では借入を断られたため、金利が高いのは十分承知で闇金融を利用して、取り返しのつかないことになってしまうのです。 普通のキャッシング会社だと思って申し込みをしたら、実は闇金融だったというケースも多いので、お金を借りる時はできる限り大手を利用された方が良いでしょう。